top of page

自己紹介

更新日:2022年1月15日

亜美(ami)と申します。

私は、4人の子供がいて、先日成人式を迎えた息子は3番目の息子でございます。

長男次男はそれぞれ、キレイでしっかり者のお嫁さんを貰っており、可愛い孫が1人、更に今春もう1人増える予定です!

お正月には、みんなが座る椅子が足りなくて、ソファーのオットマンを椅子代わりにいたしましたw


そして余談なのですが、私は今ゼオスキンっていう、少しハードめなピーリングをやっておりまして、顔の皮むけが大変な事になっております💦


お肌がキレイになってくれる事を信じて、乗り越えて行きたいと思っております今日この頃です。


私の占星術との出会いは、13年くらい前の春だったのですが、初めて自分のネイタル(出生図)を見た時はチンプンカンプンで、とても現実的であまり意味が分からなかった印象を受けました。

ただ宇宙が大好きで、天体が大好きで、星が大好きで、そんな理由からハマって行った占星術です。

占星術も学問の1つで、ホロスコープを読めるようになるには、それなりの努力が必要です


元々、スピリチュアルの強い方や頭の良い方は読みやすいかも知れませんが、ですがホロスコープを読めるようになる勉強はとても難しい所も多くあるので、やっぱり「好き」じゃないと、途中で興味を無くしてしまうかも知れません。


松村潔先生は、占星術は一生の学問だと言われておりましたが、本当にその通りだと実感をしております。


学んでも学んでも、学び切れないのです


ですが、そこが魅力的でもあり、終わりのない探究心に心が震えて、もう後戻りは出来なくて私の一生を捧げる心つもりでございますw


西洋占星術を勉強しながら、自分が偏った考えになってしまうのは知識が狭まる気が勝手にしてしまって


東洋占星術も学び、そしてスピリチュアルやヒーリングも学び鍛えてみたくなりました。


こうやって気付けば、占いと呼ばれる世界に首ったけ(古い?)になってしまったのですが…


だけど、自分が占いを生業にしている事を堂々と周りの人達に公表出来て居ない所があります


決して恥ずかしい事をしているワケじゃないのに、言えないって思ってしまうのは、きっとまだまだ自分のしている事に自信を持てていないんだと思うのです


ですから、Amebaでブログを始め、ホームページを開設し、そこで記事を公表するには、緊張感と責任を持って勉強しなくちゃって思えるし、また文字にする事で覚えれるので、私的にはとても挑戦しています!


これからも私は挑戦し続けます

そして学び続けます


一生愛せるモノに出会えた事はとても尊く、

私が私で居られる居場所なのです


そんなこんなな私ですが、末永くお付き合い頂ければ大変有り難く存じます


こらからも、どうぞよろしくお願い致します❤️










閲覧数:203回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


記事: Blog2_Post
bottom of page