top of page

今週の星読み

蠍座新月を超えて、蠍座的時間もそろそろ終盤を迎えて行く今週ですが、人や物、事柄との縁の切り替わりの時間は続いています。


ある意味、人や環境や起こる出来事を通して、自分を深く認識して行く時間とも言えます。


10月の日食月食の時間から、

例えばですが、自分が、『辛い・しんどい・悲しい』などの感情の方が、自分でより深く認識しやすく、気付きを得られやすいなら、

そのような出来事が身の回りでもうすでに起きて来ていて、『辛い・しんどい・悲しい』という感情から様々な気付きを得られていると思います。


その逆に、

例えば『楽しい・ワクワクする・嬉しい』といった感情から、気付きを得られやすい方や、深く自身にコミットしやすいと感じる方は、無意識的に、そのような環境を選択している時間です。



どちらにしても、それぞれにしっかりと自分自身にアクセスする為の時間であって、水瓶座冥王星時代を迎えた時に、少しでもスムーズに、そして居心地良く感じられるように、決してスルーしてしまう事の無いようにお過ごし下さいね!



ここ最近、何度もお伝えさせて頂いておりますが、



大切な事は、自分で気付く事です。



嫌な事にも、幸せを感じる事にも、ちゃんと自分で気付き、更には認識をさせて、自分で自分を満たす事が大前提です。

その上で、誰とどこでどのように生きていくか・・。という事をしっかりと考え実行する為の土台を固めていく時間が、続いて行きます。



11月のテーマでもありますが、

自分で気付き、認識をして行く事で、縁の切り替わりが起きて来やすくなりますが、大切なご縁であれば必ず、

上手く行かないと感じる事や、進まないと感じる事があれば、


何度でも修正が出来ます。

そして、その修正そのものが魂の喜びとなって行く時間です。







11月20日:水瓶座上弦の月


この上弦の月では、『クリスタル』という複合アスペクトが形成されています。



人との信頼関係や絆は、風の時代で最も必要となってくる要素の一つです。


もしも、孤独や孤立を感じてしまったら、依存していたんだ・・と気付く為だし、

自分自身に立ち返り、自分らしく自分の人生を生きていくと認識し直して行く事、

そして、これらを上辺ではなく真剣に向き合い考え、

答えを見つけて行く為の準備をして行く今週です。



自分自身の視野に留まる事の無いように、

周囲を見渡してみる事、情報を一つでも多く取り入れてみようと行動する事、そして、自分の想いを思い切って周りや環境に表明して見ることが、開運アクションとなりそうです!!!



では!素敵な時間をお過ごしく下さいませ!






寒くなって来たので、お身体をご自愛をしながら、大切な人や身の回りの方達との


心の温もりを感じてみて下さいね!


必ず、最後は上手く行きますよ!!




閲覧数:125回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Yorumlar


記事: Blog2_Post
bottom of page